チラシを作成する時に最も重要になると言っても過言ではないのが「タイトル」です。
タイトル=キャッチコピーと言ってもいいでしょう。

しかし、そのタイトルを決める時にどうやって考えたらいいのか?と悩んでいる人も多いはずです。「限られた文字数の中で、どのように伝えればいいのか?」というにはプロのコピーライターでも難しいお題です。

今回はそんなタイトル作成にお悩みの方に「このポイントさえ押さえれば、人をひきつけるタイトルが作成できる」というコツをお伝えします!
チラシタイトルにお悩みの方は是非ご一読ください!

 

タイトルがチラシの命運を分ける!

まず、なぜタイトルがそれほどまでに重要なのでしょう?

それはチラシのタイトルやキャッチコピーによって「チラシの命運が決まる」からです。
チラシの価値とはつまり、読まれて、伝えたいメッセージを届けることです。

何かを宣伝したくてチラシを作成するのに、まず読まれなければ作成する意味がありませんよね?
その読まれるか読まれないかの命運を決めるのが「チラシのタイトル」となるわけです。

本を選ぶ時にも、中身を見る前に本のタイトルを見て、内容を見るか見ないかを決めると思います。
チラシのタイトルもそれと一緒で、チラシの内容を見てもらうために魅力的なタイトルやキャッチコピーが必要となります。

こうしたタイトルの重要度を理解しているか理解していないかで、力の入れようやクオリティが変わってくるので、是非改めて確認しておいていただきたいと思います。

チラシについて会議する画像

<準備>ターゲットを決める

タイトルを書く前に、最初にすべきことは「誰に、何を伝えるか?」というターゲットを決めることです。
このターゲット決めがブレていると、誰にも響かない=読まれないタイトル・チラシになってしまいます。

商品やサービス、イベントを企画した時には必ずターゲットがいるはずです。
ペルソナを設定している会社もあると思います。

・年齢
・性別
・どこに住んでいるか?
・収入はどのくらいか?
・家族構成は?

など、細かく決めている方がタイトルを作る時に、方向性がイメージしやすく、できたタイトルもそのターゲット層に刺さりやすくなります。
タイトルを見て「私のことだ!」と思って、手にとってもらえる可能性が高くなるわけです。

ここで注意したいのが、欲張ってターゲットを広げすぎないことです。
できる限り多くの人にメッセージを届けたいという気持ちはわかりますが、広げれば広げるほど「私のことだ!」と思う人が少なくなってしまいます。
他人事のように感じてしまうわけです。

まずは、具体的に人物像が想像できるくらいにターゲットを決めましょう。

ターゲットが定まったところで、実際のタイトルを書く作業に入っていきましょう!

 

タイトルを魅力的にする3つのコツ!

コツ①タイトルやキャッチコピーは一瞬で理解できる言葉にする

タイトルは「なるべくストレートに、誰にでもわかる言葉で」書きましょう!

中にはタイトルに少しひねりを加えてしまう方もいるかもしれません。
しかし、チラシを目にするには一瞬です。
一瞬、目に入った間に理解してもらうためには、ストレートでわかりやすい言葉でないと、目にした人は理解ができないのです。
理解ができないと「よくわからないチラシ」と頭の中で処理してしまって、手に取るという行動には移りません。
英語なんかでかっこよく書いてあっても、なんのことかは大抵の人はわからないのが典型的な良くないパターンです。

一瞬の勝負で、頭の中に入るストレートな言葉を選びましょう。

 

コツ②具体的な数字を入れる

タイトルやキャッチコピーにおいて「数字は強い」です。
数字は理解しやすく、記憶にも残りやすいと言われています。
「売り上げ台数 500万台の実績」というキャッチコピーを見たら、誰にでも理解ができて、印象にも残りやすいのではないでしょうか?

自社でアピールできる数字を探し、タイトルに盛り込んでみましょう!

期間限定の画像

コツ③悩みを解決する

「悩み」にも強い訴求力があります。
人は自分の悩みを解決したいという欲求があります。
ネットでの検索でもほとんどが自分の悩みを解決するために行われます。

その悩みに対してタイトルで解決できることをアピールしたら、その悩みを抱える人は「私のことだ!」と自分ごとに思い、興味をひかれるはずです。

ターゲットの悩みがわからないという場合は、ヤフー知恵袋やgooの悩み相談を参考にすると意外と具体的な悩みが転がっています。

 

魅力的なチラシができたら、置き場所が重要!

これらの3つのコツを押さえれば、これまで以上にターゲットに刺さる、魅力的なチラシタイトルができるはずです。

力を入れたチラシができたら、次の課題はチラシを配布する場所・方法です。
効果的な方法で、より多くの人に手に取ってもらうためにはチラシを配る場所や方法にこだわる必要があります。

そこでおすすめなのが、チラシ販促NAVIです。
多くの提携店舗や施設にチラシを設置し、効果的なチラシ集客を実現できます。
月々、たったの¥3,600〜というコストに関わらず、手に取られやすい場所へチラシを設置することができ、コスパは抜群です。

「チラシをどこに置こう?」と迷ったら、是非一度チラシ販促NAVIにご相談ください。